2009/07/16

情熱系!常夏メキシカンの旅!

~めざせ!大人のビール党ほろよい夏期講習 「ビールの世界基準を知る」~

M00_2

[エリア 銀座・新橋] ジャンル 居酒屋

SNAPPER & GROUPER スナッパー&グルーパー

アヤ嬢の魔の手が背後に…

 M001

暑い…暑すぎる。とにかく暑いのが苦手な男・ワタル青年、それが僕です、はじめまして。

仕事中にも関わらず、「プールに入りたい、アイスが食べたい」など、くだらない欲求だけが、頭の中をぐるぐると渦巻いています。
隣の席では、後輩のアヤ嬢とビール通の先輩モクさんがビールの話で大盛り上がり。
モクさんを筆頭にはじまった「世界ビール紀行」で、第1回目は南国タヒチ、ハワイなど6カ国。第2回目はイギリスを巡ったようで、次の行き先を検討中しているようです。

アヤ嬢がボーっとしている私に気付き、「ワタル先輩、どうしたんですか?元気ないですね」と質問。
僕が痛切に「涼」を求めていることを語ります。
ところが、「夏バテですか~?だらしない!」とアヤ嬢が背中をバチリ!!
つんのめるように机に倒れこみ、危うくマウスとKissをしそうになりました。
「東京の夏の暑さにバテてる場合じゃない、ワタル!もっと情熱的で暑い国に行くぞ!」とモクさんが僕の腕を掴んで歩き出します。
そして、左腕をアヤ嬢に掴まれ、まるで捕らえられた宇宙人状態に。
そのまま流れで世界ビール紀行のメンバーになってしまいました。

果たしてどこへ連れて行かれるのやら…。

 ほろ酔いビール紀行第3回:ベソかき青年、メキシコへ行く

 M02

どうやら、行き先はメキシカンのお店のようです。仕事をたっぷり残して、強制的に連行。

「コロナビールは、世界でハイネケンの次に有名な銘柄と言われているんだよ」
メキシコビールのマメ知識を披露するモクさん。
「早くメキシコビール飲みたい~!」
とノリノリのアヤ嬢。
一方、僕はまだそんなテンションにはなれず半泣き状態。
だって暑いし、仕事残ってるし、「涼」を求めているのに、なぜメキシコ?そればかりが頭を巡ります。

今日の東京はジメジメしていて、気温も30℃と不快指数はかなりのもの。
「メキシコの暑さにはまだまだかなわん。夏の暑さを楽しまなきゃ!」
という、大して説得力のない2人の言葉に押され、引きづられていきました。

 南国ムードたっぷり

 M03

銀座の街を抜けて、銀座コリドー街に。
100Mほど歩くと、コリドー街で一際目をひくお店「SNAPPER&GROUPER」に到着。
明るいライトで「SNAPPER&GROUPER」の文字がお出迎え。
そして、ガラス張りで店内のにぎやかな雰囲気も伝わってきて、南国ムードたっぷり。

なんだか、ちょっと楽しそうじゃないですか。

M04

カリビアンリゾートをイメージした店内には陽気なBGMがガンガン流れ、元気な店員さん達が「ハーイ」とお出迎え!!
思わず私も「は~い」と笑顔になってしまいます。
当日はやっていませんでしたが、定期的にイベントも行っているようです。

店内の雰囲気はとっても明るくて、僕の中の陽気なスイッチが今、ONになりました。

 メキシコビールはコロナだけじゃない!?

 M05

メキシコといえば、コロナでしょ!ということで、私とアヤ嬢はコロナビール(840円)をオーダー。
ビール通のモクさんは「テカテ(780円)」というメキシコビールをオーダー。
テカテって何だ??
さすが、先輩!今日は輝いて見える。
見た目にも楽しめるのが、海外のビール。
コロナは、透明の瓶と黄金色。テカテは黒い瓶に赤×シルバーのラベル。

 M12

「モクさん、メキシコで乾杯って、何て言うんです?」
「メキシコでは、「サルー!」って言うんだよ」
「なるほど~。」
アヤ嬢、モクさんと目を合わせて、せーので「サルー!!」

暑い夏の日に飲むビールのひと口目はやっぱり最高!
ライムの香りが鼻の奥に突き抜けていく…快感です。

 コロナとテカテってどんなビール?

 M14

ライムをボトルの中に入れて飲むコロナは、あまりにも有名。
とても飲みやすくてゴクゴクいけちゃいます。

一方、テカテは国産ビールに近い味。
こちらも軽く、非常に飲みやすいです。
レモンを入れて飲みます。
「日本ではコロナが圧倒的にメジャーだけど、本国メキシコではテカテの人気が高いんだ。世界のコンクールで受賞もしてるんだよ」と、モクさんの薀蓄も絶好調。 コロナは何度も飲んだことがあるので、今回テカテに初挑戦。
海外のビールによくある独特の風味をイメージしたが、案外そんなこともなく、飲みやすい。

 ピリッと辛いメキシコ料理でビールが進む

 M15

お料理は、オリジナルナチョス(840円)、オリジナルタコス(840円)、エンチラーダス(990円)をオーダー。
どれもビールとの相性ばっちり!
料理を食べるとビールが進み、ビールを飲むと料理を食べたくなる…。
つまむように食べられるのもあって、知らない間にバクバク食べていました。

「なんだ、美味しくって楽しいじゃないですか!」

 すっかり自分を取り戻しました

 M16

はっ!夏バテであんなに食欲がなかったのに、知らぬ間に元気になっている…。
そうか、だからメキシコ料理だったのか!
さすがはモクさん、元気が出るように誘ってくれたんですね!!
感激☆

結局、メキシコビールを一人2本ずつあっという間に飲み干し、美味しいメキシカンも完食。

おいしい料理とおいしいお酒は、人を笑顔にする力があるんですね。

 旅のしめくくり

 M10_2

「なんだ、超楽しいじゃないか!」
すっかり元気を取り戻した僕。

「最初ノリ気じゃなかっただろ?ワタル青年。」
「強引にでも連れて来てよかったですね!」
「はい!ありがとうございまーす!」
「だろ~、まだまだ青いな~、ワタルは。」
明るいお店の雰囲気と、ノリノリのスタッフのみなさんにも感謝!

3人ともすっかりメキシコの陽気さを吸収して夏の暑さなんて忘れてしまいました。

 ほろ酔い世界ビール紀行・第3回のまとめ

 M17

「 今回のほろ酔い世界ビール紀行第3回目のまとめ
情熱的な妄想「メキシコ旅行」は、3人で7,440円
参考:メキシコへの旅費のみで 約60万円(3人)

うまいビールがあれば、夏バテなんてこわくない!と心から思った熱い夜でした。

コロナビール4本、テカテビール4本、ナチョス、タコス、エンチラーダス

7,440円(3人合計)

1,5時間

夏バテ回復★★★★  店員さんの笑顔★★★★★  情熱★★★★★

[エリア 銀座・新橋] ジャンル 居酒屋

SNAPPER & GROUPER スナッパー&グルーパー

おすすめ特集